色々な情報を紹介します!!


知る人ぞ知る秘法の護符販売

2008年03月27日

メタボ 健診 検診 メタボリックシンドローム

メタボって聞いたことあるけど…

メタボリックシンドロームの略だったんだぁ〜

そして間違った認識をしていたのは、メタボが

病気じゃないってことですね〜

ずっと何かの新しい病気をメタボだっていうのかと

思っていました。

ミスった。

太り過ぎていることをメタボって病気にするのかと

思っていたのです。

しかしメタボリックは、そのまま放置しとくと

病気になる可能性が高いよってことのようです。

知らなかった〜

4月からメタボリック健診(健診)がスタートする

ので、勉強して良かったです。


posted by ミスっ子 at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 間違い ミス

2008年03月01日

プール後洗眼は悪影響 塩素 角膜損傷

今までずっと間違っていたことになります。

プールで泳いだ後に目を洗うのではなく、ゴーグルを…

水道水の消毒に使われている塩素が角膜を傷つけ目に

悪影響を及ぼすことを、石岡みさき医師(両国眼科)

慶応大学眼科などの研究チームが実験で明らかにして

アメリカの眼科学専門誌に発表したようです。

学校で当たり前になっている水泳後の洗眼は、かえって

目にダメージを与える恐れがあり、研究チームは「洗眼は

やめてゴーグルで目を保護した方がいい」としています。

実験は、健康な男女各5人を被験者として実施しました。

250ccの(1)体液と浸透圧が同じ生理食塩水(2)水道水

(3)生理食塩水に塩素を加えたもので目を洗い、角膜の

状態などを複数の方法で調べたようです。

この結果、(1)〜(3)のいずれも目を洗う前と比べて

角膜上皮の傷がやや増えたが、塩素入り生食の場合に

顕著だったのです。

また、目を保護する粘液の成分が、水道水および塩素入り

生食で洗ったときに減少し、生食では減りませんでした。

さらに、色素の透過量で角膜上皮のバリアー機能を調べる

検査では、塩素入り生食の場合のみ低下が認められました。

ってことは…

プールに入るときは、ゴーグルをしたほうが良くて

さらにプールから出て目を水道水で洗わないほうが

良いということですね。

今まで全く逆のことをしていたことになります。

かなりのミスです。


 これらの結果から、浸透圧ではなく塩素が目に悪影響を与える主な原因と結論付けた。研究班の加藤直子・慶大非常勤講師は「強酸や強アルカリなどが目に入ったとき以外、目を洗う必要はない。プール後の洗眼は、さらに傷を広げる可能性があるのでやめた方がいい」としている。
posted by ミスっ子 at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 間違い ミス

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。